ラグビー部 監督・顧問

浜倉 裕也 先生
 
ラグビー部 コーチ

岩田 大輝 先生
 
STAFF

 今年度から湘工ラグビー部で主にバックスのコーチをやらせていただくことになりました、中鉢実(なかばちみのる)と申します。
 自分のラグビー経験から学んだ技術と精神を教えられればと考えており、想いが伝わるような言動で生徒達に接していきたいと考えております。
 浜倉先生・根来先生・岩田先生と伴に、湘工ラグビー部を全国レベルに押し上げるため、時には鬼にもなる覚悟です。
 関係者のご理解の程、宜しくお願い致します。

 

 今年度から本校で教員をやりながらラグビー部のコーチをやらせていただくことになりました、岩田大輝(いわただいき)と申します。
 ラグビーというスポーツを通じて、仲間との信頼関係・責任と義務・モラル・マナー・サポートしてくれる人の有難みなど、今しかできないことを経験しながら、社会で生きていくために必要なことを学んでいってほしいと思います。
 私にできることは多くありませんが、今まで学んできた知識と経験を活かし、浜倉先生、根来先生を全力でサポートさせていただきます。
 どうぞ、宜しくお願い致します。

 湘工ラグビー部で今年決めているコンセプトは「走り勝つ」ラグビーです。
 これは、今までの自分たちを振り返って「絶対に足りないもの」として見つけ出したものです。走るというのは非常に単純な作業ですが、練習でも試合でも誰もが避けて通りたい辛いものです。しかし、肉体的にも精神的にも強い人は、皆がその辛い道を歩んできているもののです。
 「先憂後楽」という言葉がありますが、その言葉が示すように「先に辛い思いをすれば後で良い思いができる」のです。目先の苦しさばかりにとらわれすぎず、愚直なまでに走りきることを実行してみましょう。チーム全体がコンセプトを忘れずに一丸となることが出来れば自ずと結果はついてきます。
 また、辛いことがあっても逃げずに立ち向かっていく姿勢や精神力は必ず将来の自分に役立っていきます。高校生活3年間の中で逃げることを覚えるのではなく、戦う姿勢を身につけていってください。

 今年度は、STAFFも充実し、部員も多くなり良い意味で騒がしいラグビー部となっています。
「走り勝つ」をテーマと掲げ、日々取り組めております。ラグビーが出来る全ての事に感謝し、自分のためではなく人のため、恩返しのため、チームのために躰を張れるそんな選手を育成していきたいです。
 ただ楽しむだけでなく、自分たちなりのこだわりを持ってグラウンドでプレーする姿を見てください。
 応援の程、宜しくお願いします。

ラグビー部 コーチ

中鉢 実さん
 
ラグビー部 顧問

根来 哲平 先生